AIKEN JAPAN

新聞通知

  1. 首頁
  2. 通知
  3. 7月16日(土)不動産投資の教科書共催WEBセミナーを開催いたします

新聞

2022年06月23日

7月16日(土)不動産投資の教科書共催WEBセミナーを開催いたします

お知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。

この度、7月16日(土)に不動産投資の教科書共催WEBセミナーを開催いたします。
資産形成や不動産投資を検討中の方は、ぜひご参加ください。

【不動産投資の教科書共催 1日限りのトップセミナー】
~初心者の9割が知らない不動産投資の思考法~

不動産投資の教科書は、不動産投資業界の健全化を目標に「本当に良質な不動産投資会社だけをオススメする」ことをポリシーとし、セカンドオピニオンサービスを提供するWEBメディアです。
AIKEN JAPANの一貫して「堅実なアパート経営」を提供し続ける姿勢を評価いただき、今回のタッグが実現しました。
本セミナーでは、不動産投資を検討しているが、なかなか踏み出せないといった方に向けて、両社代表がこれまでの知見から導き出した「失敗しない不動産投資の思考法」についてお伝えします。

【開催概要】
開催日時:2022年7月16日(土)10:00~11:30 
開催方法:WEBセミナー
参加費用:無料

▼お申し込みはコチラ
https://aikenjapan.jp/seminar/7012r000000Y8NUAA0

【セミナー内容】
◇第1部:不動産投資の教科書講演 
  10:00~10:30頃
 ・不動産投資を成功させる5つのポイント
 ・区分、一棟のメリットデメリット 
◇ 第2部:AIKEN JAPAN講演 
   10:30~11:00頃 
  ・アパートは投資ではなく経営である
  ・アパート経営成功の秘訣
     ~「決め物」アパート経営とは~
  ・データで見る決め物経営 等
◇第3部:パネルディスカッション、質疑応答 
  11:00~11:30頃
 ・初心者が一棟に投資するのはリスクが高い?
 ・一棟アパートに投資するための融資のコツは?
 ・どうしてそんなに入居率が高いの?
 ・「購入後の管理が大事」とよく聞くのはなぜ? 

【登壇者プロフィール】
 山本尚宏
 : 不動産投資の教科書 代表取締役

1982年神奈川県生まれ。2006年に東京大学理学部数学科を中退。
2007年、法律事務所オーセンスに勤務。
2010年オーセンスグループ株式会社(現弁護士ドットコム株式会社)にて法人営業などに従事。2012年より参議院議員(当時)で弁護士でもある丸山和也氏の秘書を務める。
2014年に不動産投資に特化した専門サイト「不動産投資の教科書」を運営する株式会社不動産投資の教科書を設立。不動産投資家に、「本当に良質な不動産投資会社だけをお薦めする」という経営理念のもと、業界の健全化に貢献すべく日々奮闘中。

 中島 厚己
 : 株式会社AIKEN JAPAN 代表取締役

大分県日田市生まれ。1985年に賃貸会社へ入社。賃貸仲介業の立場で約1万人のお客様と接し、経験を積む。この時、入居者のニーズと現存する共同住宅とのズレに疑問を抱く。12年後、アパート販売会社に転職し、建築企画のノウハウを蓄積。結果、"入居者目線のアパートを建てる"ことがアパート経営成功の秘訣だと確信。
そして2006年、アイケンホーム(現AIKEN JAPAN)を設立。
以来、"堅実なアパート経営"を提案し続け、建築実績は1,000棟を超える。
現在、複数棟のアパートを自身でも経営中。趣味はゴルフ・ドライブ・絵画など。


今後とも社員一同業務に精励してまいりますので、引き続き宜しくお願い申し上げます。